お電話でのお問い合わせはこちら
019-645-0923
営業時間 10:00〜19:00

漢方体験談~膀胱脱で歩くとすれて痛い~70才女性

2017-01-06

【 Before 】

Tさんは近所の大きな農家の働きものの奥さんでした。いつも明るく元気でアクティブな方でした。

ある日相談に来られました。

“2年前に膀胱脱の手術をしましたが再発しました。

もう手術はしたくありません。

下がって出てくると、歩く時にすれて痛いんです。そのため日中に横になって寝てる時間がふえました。

そしてトイレに行こうとすると間に合わなくて尿がもれてきます。

紙ナプキンをしてるけど、もう年だから仕方ないでしょうか?”

と元気のないあきらめた声でした。

相談の際、膀胱脱のおきる理由や、尿もれの説明をして漢方薬をおすすめしました。

 

【 After 】

漢方薬をのみはじめて数日後に変化が出てきました。

“膀胱が下がってこない! 歩くのが平気だ! 眠りが良くなった!

疲れがとれた! 日中横になる時間が減ってきた!

おしっこの回数は同じだけど尿もれがなくなってきた! ” と喜んでくれました。

その 1 ヶ月後、北海道の旅行へ無事に行ってきたとのご報告を受け、明るい笑顔と共に、お土産まで頂きました ♪