お電話でのお問い合わせはこちら
019-645-0923
営業時間 10:00〜19:00

9 – 10 月は目の疲れが出る月です!

2016-09-13

朝夕、やっと涼しくなってきました。秋の足音が聞こえてくるような今日この頃ですね。

漢方では、9 、10 月は、目の疲れ、眼精疲労が出やすいと言われています。

ポケモン GO を孫のためにと、がんばっている高齢者の方も、ポケモン眼精疲労になっていませんか?

既に体験されておられる方も多いと思いますが、目の疲れが頭痛や肩こりにも影響してくることもありますよね。

漢方では、目の疲れは、肝(かん)と腎(じん)の弱りが原因と考えられています。

菊花(きくか)や枸杞子(くこし)を成分に含んだ『双料杞菊(そうりょうこぎく)顆粒』は、肝腎を補うことで、目のトラブルを解消するほか、健康長寿を促す漢方薬として有名です。

%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e5%8f%8c%e6%96%99%e6%9d%9e%e8%8f%8a%e9%a1%86%e7%b2%92s45%e5%8c%85m

 

中国では、菊花を枕に入れて寝ると不眠解消に効果があると言われています。菊の香りが心に癒しを与えるという人もいます。

9、10 月の眼精疲労、早く疲れを取って、活力ある秋を過ごしましょう!