お電話でのお問い合わせはこちら
019-645-0923
営業時間 10:00〜19:00 定休日(日・祝)

‘食養生’一覧

ストレス過多でオナラが多くなるワケ

2021.05.28
  ストレスは『気の巡りが悪くなる(=気滞、きたい)』と中医学/漢方では考えます。   気滞で出やすいのは、     ★不安や憂鬱感 ★イライラ ★胃や...続きを読む

土井善晴先生の、《一汁一菜でよいという提案》

2021.03.25
先日ネットで、料理研究家の土井善晴先生の記事を拝見しました。   https://www.huffingtonpost.jp/2017/03/23/yoshiharu-doi-ichijyu-issai-2_n_155...続きを読む

味噌汁の美味しさUPのコツ

2021.03.18
漢方相談で食養生のご説明をする時、私はよく《ご飯と具沢山のお味噌汁》をオススメしています。   季節のお野菜をたっぷり入れたお味噌汁は、ビタミン・ミネラルの補給と腸活ができる、最強の養生レシピだと思っているんです。 ...続きを読む

砂糖と脾弱(ひよわ)の関係

2021.03.13
前回の砂糖のお話の続きです。   中医学の側から見ると・・   砂糖などの甘さは「湿」を生む     → 脾(消化器系)は「湿」が苦手。だんだんヘタってくる。...続きを読む

ちょこっと薬膳〜白ネギ〜

2021.01.27
風邪の初期に使う処方で、「葱豉湯(そうしとう)」という処方があります。   コチラ、入っている生薬は2種類。   * 葱白・・・葱の白い部分 * 淡豆豉・・・大豆を発酵させたもの &n...続きを読む

ちょこっと薬膳〜毎食 1 皿のキャベツを!〜

2020.12.24
ハレの日ごはんが続く年末年始 . . .   意図的にお野菜をたくさん取らないと、体のバランスを崩してしまいがちです。   先日、食養生の大家の先生の web 講義で印象的だったのが、『毎食、一皿...続きを読む

年末年始、胃腸を泣かせないために . . .

2020.12.21
これからやってくる年末年始は、実は胃腸にとって最も過酷なシーズンです。   Xmas、年越し、お正月 . . . 甘いものや脂っこいもの、味の濃いもの、お酒などのオンパレードではありませんか?   ...続きを読む

弱点を知れば対策が見える!〜春の不調〜

2020.08.16
        自律神経や精神系が弱いが弱いヒトは、春に不調が出やすいかもしれません。     □ イライラ □ うつうつ □...続きを読む

弱点を知れば対策が見える!〜冬の不調〜

2020.08.14
        泌尿器系、生殖器系、内分泌系が弱いが弱いヒトは、冬に不調が出やすいかもしれません。     □ 尿トラブル □ 冷え...続きを読む

弱点を知れば対策が見える!〜秋の不調〜

2020.08.13
        呼吸器系が弱いヒトは、秋に不調が出やすいかもしれません。     □ 咳が増える □ 喘息発作が出やすくなる ...続きを読む